Youth Vote! HIROSHIMAのインタビューとは

私たちYouth Vote! HIROSHIMAのWebサイトにおけるメインコンテンツの1つ、インタビューコンテンツについてご紹介させて頂きます。

インタビューコンテンツについてはこちらからご覧ください。

なぜインタビューをするのか

私たちがインタビューを行う理由は2つあります。

  • 政治・選挙の現場のリアルを伝えるため
  • 政治や選挙に対してのハードルを下げるため

昨今の様々な疑惑やそれについての報道などにより、政治不信の傾向は増すばかりであると感じています。また、これは投票率にも表れているのではないでしょうか。

実際のところ、報道はその性質上、ネガティブな面がピックアップされがちな一面があると考えています。

しかし、実際に政治の現場にいる人の多くはまちのために頑張っている人たちであることも、私たちは普段政治に携わる人達と関わる中で感じていました。しかし、良い面は表に出づらいというのも事実です。

そこで、実際に普段どんな人が、どんなことをしているのかという面を伝えることで、リアルな政治・選挙の現場を知り、政治が身近になる手助けになるのではないかと考えました。

インタビューという形式をとることにより、実際の相手の人柄が伝わりやすく、親しみやすさを向上することにつながるのではないかと考えたことからこのインタビューコンテンツを始めました。

インタビューをどうやって進めているのか

実際に政治・選挙に携わる人へのインタビューをどのように進めているのか、ご紹介します。

誰にインタビューをしているの?

インタビュー対象は、政治や選挙の現場に携わる人、となっています。例えば、以下のような人たちです。

  • 現職・元職の議員や首長
  • 公務員として役場などで働く人
  • その他、民間で政治や選挙に関わる活動をする団体・個人

今後は、他にも選挙へ立候補した人なども含めてより充実したコンテンツを作っていけたらいいなと考えています。

Youth Vote! HIROSHIMAは、特定の政党や政治団体によって運営するメディアではありません。そのため、特定の政党であったり、特定の思想や支持母体を持つ人に偏らないように配慮をしながらインタビューをしていくことを心がけています。

インタビュー対象の選び方は?

インタビューを依頼する際には、基本的に上記を満たした方に運営メンバーからご連絡させて頂き、承諾いただいた方に改めて日程調整をしてインタビューを実施しています。

ただし、運営メンバーも学業や仕事などの私生活の傍らでの有志運営となっていることから、上記に該当する方全員にご連絡を差し上げるには至っていないのが現状です。

そのため、失礼ながらYouth Vote! HIROSHIMAからご連絡させて頂けていない方でも、上記に該当していてぜひインタビューを受けたい、というご要望があればぜひともご連絡いただければ幸いです。

誰がインタビューするの?

Youth Vote! HIROSHIMAの運営メンバーには、普段から政治家とあるメンバーから、もともと一切政治に興味がなく、このメディアを通して政治に関心を持ったメンバーなど様々な背景を持つメンバーがいます。

そんなメンバーが自らインタビューをしたいと思った方に連絡を取り、実際に会ったりビデオ通話を通してインタビューを実施し、記事にまとめています。

ぜひともご連絡ください

インタビューを受けてもいいよ、と言ってくださる方がいらっしゃれば、当サイトのお問い合わせフォームや、各種SNSのダイレクトメッセージ、あるいは運営メンバーに直接でも構いませんのでぜひともご連絡いただければ幸いです。

インタビュイーの募集についてはこちらの記事でもお話しさせて頂いております。

Youth Vote! HIROSHIMAでは「広島を政治の目線からカフェ感覚で手軽にチェック」というコンセプトのもと、みなさまにより有意義な情報を発信できるよう努めてまいりますので応援よろしくお願いいたします。